有限会社 堀江商店
〒289-2171
千葉県匝瑳市内山343
TEL:0479-74-1217
FAX:0479-74-1798
-----------------------------------------
野菜の加工
-----------------------------------------
0
0
8
7
3
3

業務内容

大自然への感謝の気持ちを忘れることなく・・・ 

 
有限会社 堀江商店は、豊かな大地と清涼な気候、大自然の風土の中、起業し歩んで参りました。地域の優れた農産物を全国へ。「野菜・果物販売」、「加工食品販売・卸売販売」、「カット野菜・果物販売」、「冷凍食品販売」の各事業項目をご紹介するとともに、これらの事業に全力を注ぎ邁進して参ります。

野菜のカット・加工

カット・加工
地場野菜のパッケージから始まり、現在はカット野菜が主流となっております。
千葉県の野菜から始まり、北は北海道・南は沖縄まで種類も豊富な国産野菜を取り入れております。
カットスライサーによる規格カットや、手作業に創作料理用飾り野菜カットなどたくさんあります。
人参だけでも10品目のカット形状があり、野菜全体では100品目以上が対応できます。
一般的には、40~50品位の規格を日替わりで製造しており、例外に外国産野菜のパプリカ・ビーツなどもカットしお届けしております。
全体的には、和食中心のカット野菜を日々生産ラインとして、その日の内に収めている毎日です。
仕入れた野菜は、3日以内に加工処理します。前日加工処理がモットーです。

カット野菜の販売

カット商品販売
野菜はまず、形状または変色のない事を確認し、皮むき作業に入り、洗浄されてからカット作業を行います。作業者全員でカット規格の確認をします。
カットされた製品は、あく抜きをされた後、次亜鉛素酸100PPMで10分程殺菌し、流水により塩素酸の除去を行い脱水作業に入ります。
その後に、計量大袋(ガゼット袋)・小袋・真空袋と用途に分けられます。
袋詰めされた商品は、金属探知機を通りコンテナ容器に入れて、5℃の冷蔵庫に保管します。これは鮮度保管、・不良品等の見分けの意味があります。
冷蔵庫保管後に箱詰めをしますが、その時にも商品の出来具合を、目で見て確認作業をいたします。目視検査は、必ず2名体制で行うことが規則となっております。
箱詰後、数・納品先の最終チェックを確認し、冷蔵車5℃設定のコンテナ車に積込みし出荷致します。